BLOG

ブログ

尾張旭のダイエット特化パーソナルジム ICEGYM

こんばんは。
尾張旭のダイエット特化型パーソナルジム
ICEGYMの佐藤です。

脂肪が燃焼するメカニズムは

①副腎髄質からカテコールアミン(アドレナリンが有名)というホルモン群が分泌され
②脂肪細胞の表面にあるアドレナリン受容体にカテコールアミンが結合
③燃焼のGOサイン

カテコールアミンの分泌には条件があり、運動時低血糖時に分泌されます。つまり炭水化物を制限しながら運動で痩せるのが流行ったのはこの条件をダブルでクリアしながら、低糖質独特の脱水や足りなくなった糖の代わりに脂肪酸までエネルギーとして利用するという究極の方法です。

と言うわけで、運動して食事をある程度選別したら誰でもほぼ100パーセント痩せるメカニズムなのですが、それが簡単にできたら苦労しない訳で何でやらないの?!なんて質問は本当は意味がない質問です。

できるように、その人なりの範囲で導いていくのがパーソナルトレーナーの仕事ではあるのですが、できることなら楽して痩せれる方法は知っておきたいのが人間ってもんですよね。

凄い脂肪燃焼は無理でも普通より太りにくいとか、遅いけど徐々にに痩せていく方法もあれば、運動も低血糖状態もナシでカテコールアミンを分泌させて燃焼にGOサインを出す成分を知ることも楽して痩せることに繋がります。

カプサイシンなんかは、低血糖や運動という条件を無視してカテコールアミンを分泌させる成分なので辛いもの系ダイエットなんてのも意外と嘘じゃなかったりします。

アドレナリンやドーパミンの存在も脂肪燃焼と関係していて、好きなことを我慢し続けるよりも好きなことはしっかり楽しんで興奮や幸せをたくさん感じることも楽して痩せる要素です。

楽して痩せるというより、細かい燃焼メカニズムまで話を突っ込むと必須です。

筋トレをすると太りにくい身体が手に入る。基礎代謝と筋肉量が上昇して食べても太りにくい。

確かに嘘じゃない。嘘じゃないんですが・・カロリーに直すと本当に誤差レベルの話で、1ミリは太りにくくなるというのが正直なところです。1ミリを手に入れる為にお客様からしたら膨大な努力と時間が必要なわけです。広告に大きく書いたら燃焼成分と同じで薬機法違反で取り締まる必要があるんじゃないかと思うくらいですが、

それは筋トレで手に入る太りにくさだけをフォーカスした話で、筋トレから分泌されるテストステロンは、そんな全てひっくり返して人生の大半の問題は片付けてしまうんじゃないか?と思うくらいの効果があるので意外と否定できなかったりもします(笑)

数ある正解の中でどんな正解をセレクトするか、モーニングバイキングのように自由なのですが知らないと選択する候補に入らない。長々と燃焼のメカニズムと楽して痩せることを書きましたが、一番簡単な解決方法はお問い合わせフォームから無料カウンセリングの希望日時を選んで、美しく強く輝く明日を手に入れる日を相談する作戦で如何でしょうか?!

最後まで読んでくださりありがとうございました!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。


Warning: Undefined variable $user_ID in /home/icegym/icegym.jp/public_html/wp-content/themes/famous_tcd064/comments.php on line 109